• クリエイター

    SNSで「初心者」
    を名乗って逃げるな!
    あなたは立派な専門家だ。

    2020.02.07

あなたのSNSフォロワー数は何人ですか?

SNS運用、うまくいってますか?

かつてないほどのSNSブームで、個人・企業・自営業者問わず、SNSを活用して、情報発信やサービスを広めようとする人は増えてますよね。

でも多くの人がフォロワーが1000にも届かず伸び悩んでいるのが現実。

以下ツイートのように、Twitterユーザーの8割がフォロワー1,000にも届きません。

理由はいくつかありますが、その1つが多くの人が無意識によく使っている「ある文言」です。

それが「初心者」。

今、言われてドキッとした、あなたのために書きました。

Twitterフォロワー数1万、コンサル件数は800を超える僕の知見をもとに解説します。

「初心者」を名乗ってはいけない理由

いきなり結論です。

「初心者」を使うべきでない理由は、フォローする価値をまったく感じないからです。

もう少し詳しく見ていきましょう。

初心者は「売られる側」と証明するワードだから

まず第一に、「初心者」はサービスや商品を売られる側であり、情報を届けられる側です。

つまり、それを名乗った瞬間、あなたはお客さんになります。

僕もSNSで「初心者」と検索するのは、

初心者がどんなニーズを持ってるのかな?
何に困ってるのかな?
どんな人をフォローしたり、いいねしたりするのかな?

こうした、マーケティング上の理由で検索するのみ。

フォローしようと思って検索は絶対にしません。

学ぶべきものがない

ふつうに考えて、初心者から何か教えを乞おうとは思いませんよね?

僕なら、情報は専門家から学びたいです。

「初心者」と名乗った瞬間、

「あぁこの人は、特に知識やスキルがないんだから、別にフォローしたところで有益な情報は届けてくれないだろうな」

…と思われても仕方ないです。

たとえばあなたが「ラグビーがうまくなりたい!」と思ってるとして、最近はじめたばかりの素人と、ラグビー日本代表選手のどちらに習いたいですか?という話です。

自分と同じ初心者仲間しか集まらない

初心者と名乗って集まるのは、あなたとほぼ同じ属性の初心者仲間だけです。

これって、情報発信したいとかサービス・商品を売りたいと思ってSNSを運用してる人にとってはほぼ無意味。

SNSを集客源として捉えている人にとっては不十分です。

たとえるなら、新規オープンしたラーメン屋が、競合の新規オープンしたラーメン屋仲間を募るようなもの。

同業者が毎日、ラーメンを食べに来てくれますか?

そんな時間があるくらいならお店を営業しますし、新メニューの開発や研究、プライベートの時間に充てるのではないでしょうか。

売上に貢献しないフォロワーを集めても何の意味もないんです。

単純にスペースの無駄使い

そして最後に、単純にスペースの無駄です。

Twitterは160文字、インスタグラムは150文字という文字数の制限があります。

その中に「初心者です」とか「初心者ブロガーです」とか「プログラミング初心者です」とか…

そんな文字を入れるのが本当に無駄です。

それよりはもっと他に書くべき言葉、発信すべき内容があるはず。

あなたは何が得意なのか?
あなたをフォローするとどんな価値を提供してくれるのか?
あなたはどんな経歴を歩んできたのか?

きっとユーザーは、「初心者」という文字よりも、こんな情報が知りたいはずです。
 

「初心者ブロガー」を名乗るアカウントだけでも100以上

では「初心者」を名乗るアカウントが実際どれくらいあるのでしょうか?

以前、Twitterで「初心者ブロガー」を含むアカウントをざっくり調査した結果、100はありました。

そして、この方たちのほとんどが「フォロワー1000未満」でした。

「初心者」は逃げの言葉です。

初心者だから大目に見てもらえるだろう
初心者だから無料で情報をもらえるかも
初心者だから助けてもらえるだろう

こんな他力本願が透けて見えます。

SNSを使って自分の思いやサービスや商品を多くの人に届けたいのならば、自分の言葉やサービスに誇りと責任を持ちましょう。

「初心者」はやめろ!専門家になれ!

最後に改めて結論です。

SNSをがんばるあなたは「初心者」を名乗ってはいけません。

以下は初心者ブロガーを名乗る方に向けたツイートですが、初心者を名乗るということはこういうことです。

あなたの好きなものはなんですか?
あなたの得意なことはなんですか?
あなたのこだわりはなんですか?

人と比べる必要はありません。

自分自身が好きだったり、得意だったり、こだわりを持っているのであれば、自分はその専門家であると高らかに宣言しましょう。

あなたが発信するからこそ、届く相手がいます。

誰もが何かの「専門家」です。

さあ今、この瞬間に見直してみませんか?

以下のページも参考になります。よろしければ合わせてお読みください。

・Twitterプロフィールの書き方│誰でも簡単!5000フォロワー達成した実例
・2分で読めて3分で終わる。カンタン当てはめ式・最強「Twitterプロフィール」の作り方

なかのの夫

SEOライター、ブロガー、SNS(総フォロワー数2.7万人)、Web制作など複数の収入源を持つ「複業パパ」。 パパが本業なので、会社もフリーの仕事もすべてリモートワークにしました。 29歳のとき年収300万に悩み副業ブログを開始、今では会社員の他にフリーで複数の収入源を持ち、24時間365日リモートで勤務。埼玉と山形2つの拠点で自由に働いてます。 子どもに「いってらっしゃい&おかえり」が言えるのが一番の誇り。同世代のパパ・ママに「自分のやりたいことも家族も自分の夢も諦めない」生き方を発信中。ブログ :複業・在宅・リモートワークのブログ「なかのの」、Twitter:@nakanonohusband Facebook:https://facebook.com/nakanonofamily/

人気記事

matching

信頼できるクリエイターと働きたい!
雇用形態にとらわれず、
プロジェクトにマッチする人材を
ご紹介します。