営業・企画募集
職人の世界から、Webの世界へ
お客様と社内から評価される広告運用スタッフ
joboffer_yucha_1
営業・企画募集
職人の世界から、Webの世界へ
お客様と社内から評価される広告運用スタッフ
株式会社YICHA(イーチャ)
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

大学卒業後、職人の世界に飛び込んだ

「僕の前職は、職人でした」。

前新さんは大学を卒業して、冷凍・冷蔵設備を施工する職人になった。

「現場は、スーパーやマグロの冷凍倉庫など。面白いところでは、血液の冷凍倉庫、米軍基地に行ったこともあります」。

建設現場で、図面通りに配管を組んだり、冷凍機器を天井に固定したり、室外機を設置したり。「問題なく工程が進み、広々とした空間に機器がどーんとカッコよく設置されている姿を見ると、言い知れぬ達成感があるんですよね。一仕事終わったな、という」。

前新さんは資格を取り、技能講習にも積極的に参加する中で、専門職としての腕を磨き上げてきた。順風満帆に成長を遂げてきたが、入社3年目になり転職を意識しはじめる。

株式会社YICHA2

仕事を通じて湧いてきた、新しい世界への興味。

「全く新しい業界に飛び込んでみたいという好奇心が湧いてきたんですよね。職人の会社は、いわゆる会社っぽくない組織なので、カッチリした会社で働いてみたいと思って。あとはいつ休みになるかが見えない業界だったので、プライベートが充実できてないなと思ったのもきっかけの一つでした」。

変わらないより変わりたい!という気持ちが勝った、と前新さんは続ける。会社の社長や先輩に相談すると、「やりたいことはやってみたほうがいい。もし辛くなったら、ウチに戻っておいで」と優しく背中を押され、転職活動をスタートさせる。

株式会社YICHA3

「イチからの挑戦であることは覚悟していました。だから、未経験者OKの求人で、少しでも興味がある会社には応募していましたね」。福利厚生サービスを扱う会社、フランチャイズの飲食店を運営する会社、不動産会社、Webの制作会社…。その中の一社にYICHAがあった。「求人票に、中国でNo.1の検索エンジンの会社、って書いてあったんです。その日本法人がスタートしたばかりで、しかも未経験者を歓迎していたので、興味が湧いて。そのときは事業のこともどうやって収益を上げているのかもよく分かってなかった(笑)。とにかく、話を聞いてもらいたい一心でした」。

そして前新さんは無事、YICHAへのチケットを手にする。

何も分からず飛び込んだ世界。でも一人ぼっちじゃない。

入社後は、検索エンジン事業の事業開発部に所属。約2年後、広告サービス事業に異動となり、広告運用の仕事がスタートする。経験したことのない仕事ばかりで戸惑うこともあった。とにかくはじめは、先輩から指示される仕事を黙々とこなした。その中で、自社サービスの仕組みなどが分かるようになってきて、自分の意見やアイデアを発言できるようになってきた。

「ウチは僕のように未経験スタートの人も多いです。新卒メンバーもいますしね。きちんとした教育制度はないけれど、全員で新人を育てていく風土があるので、心強かった。新人を絶対に放置することもなかったし、悩んでいたら声をかけてくれたり、一緒に解決していこうとしてくれる。だから一人ぼっちではないんです」。小さい会社だからこそ、メンバー全員が楽しく働くことが大事、という雰囲気がある。

株式会社YICHA4

前新さんは現在、フィーチャーフォン向けの広告運用サービスと、スマホ向け広告配信プログラムを担当しているそうだ。効果の高いメディアに広告を出したいという広告主と、高い広告収入を得たいというメディアの間に立ち、調整を図っていくのが広告運用スタッフの仕事。どのメディアに露出すれば広告効果がいいのか。どんな広告を打てば集客できるのか。それは、広告運用スタッフの腕とこれまでの経験則にかかっている。

これまでに一番思い出深い仕事は?

そう問うてみると、長らく取引のあるSNS運営会社から、広告運用を任されたときのことをお話してくださった。

「今回は、広告のテキストも考えてほしいと言われ、自分で文章を作って広告を出したんです。このキーワードを入れたらきっと効果が出るはず、というように色々工夫しました」。結果は、前新さんの狙い通り。広告によってSNSに登録するユーザーが増え、クライアントから高い評価を受けることができた。思った通りにハマったときは「よし!」とガッツポーズしたくなるほど嬉しいのだとか。

株式会社YICHA5

新人の頃、先輩からもらった忘れられない一言。

「お前は大企業にいたら、そこそこ伸びるかもしれない。でもウチはベンチャーだから、自分から成長しようとしない限り、役に立てない」。この言葉は、新人の頃、先輩からもらった一言だそうだ。

「その言葉を聞いて、ハッとしました。すぐに自分の行動が変わったかというと、そうとは言い切れないけれど、深く心に刻まれていて、時折思い出しています。その度、自分から動くことの大事さを思い出させてくれるんです」。前新さんは、広告サービスの運用以外にも、広告効果を上げるためのデータ集計、メンバー育成など…多岐にわたる仕事を手掛けている。YICHAには、活躍の場に制限がない。肩書きに寄らない仕事へと手を広げていくこともできるので、成長スピードも速いのだ。

株式会社YICHA6

今年、念願だったMVPを受賞。

2015年。前新さんはMVP賞を受賞する。「実は、僕の他にもう一人、広告運用スタッフが受賞したんです。広告運用チームは、営業チームと比べるといくら売上を上げたかという数値がみづらい部署。でも、クライアントが満足し、売上が伸びているのは広告運用チームが頑張っているから、と認めていただけたのは嬉しかった」。

「大きな会社だったら、やっぱり営業やフロントに立つ人にスポットライトが当たるものだと思う。でもうちの会社は小さな組織ということもあって、一人ひとりの努力や活躍を見てくれるし、公正な評価をしてくれるんです」。MVP賞も全社員が対象であるし、職種や社歴、年齢に関わらず、活躍をアピールできる場がある。ちなみに、MVP賞では金一封をいただいたということで、「奥さんと子どもと、家族旅行にでも行こうかなと思っています(笑)」とはにかむ前新さん。仕事に一生懸命な姿だけでなく、家族思いな一面も見え隠れする。

株式会社YICHA7

転職して、見えた世界。

入社して7年。転職して良かったですか?と前新さんにストレートな質問を投げてみた。

すると間髪入れず、「転職して良かったです」と答えが返ってきた。

「職人の世界は若手が少ないということもあって、前職の仕事を続けていれば、キャリアもポジションも、収入も満足できるものが得られたと思う。もしかしたら、独立していたかもしれません。でも、それは自分の望むキャリアとは少し違っていました」。

「転職をして、自分の考え方が成長したのが一番の収穫だなって思うんです」。
何もしなければ、何も生まれない―――それを身を持って体験できたのが、今の仕事だそうだ。

「以前、自社サービスを深く知るために、広告運用ってどんなものなのかなと思って、自分でサイトを作って広告運用をしてみたんです。サイトの訪問数が増えた、減ったというのをリアルに感じて、どうしたらもっとたくさんの人を呼び込めるかな、どうしたらもっと広告収益を上げられるだろう?って、工夫するようになったんですね。まぁ自分の収入にも直結したから、真剣になれたんだと思うんですけど(笑)。当事者になってみて初めて、何もしなければ、何も生まれないって分かったんですよね。それは、クライアントの広告運用も同じ。何もしなければ効果は出ないし、もしかすると効果が落ちるかもしれない。それよりも何か工夫して、失敗や成功体験を積むことが未来につながるんだ、って」。

株式会社YICHA8

その考え方は、プライベートにも影響が出ている、と前新さんは続ける。

「僕は2年前に結婚したんですが、式の準備をしているときに、奥さんから写真を前撮りしたい、憧れのチャペルで式を挙げたい、ってリクエストをもらっていたんです。でも予算的に厳しくて、結局できなかった。でもどんな形でもいいから、実現してあげたいって思っていたんですよね。じゃあどうしよう?と考えた結果、もう一回結婚式を挙げよう!と思い立ったんです(笑)」

「奥さんには、旅行という名目で誘い出しました。結果、サプライズは大成功。ものすごく喜んでくれて、僕も嬉しかった。でも、これまでの自分だったら、もう一度結婚式を挙げようなんて、絶対に思わなかったと思うんです。写真の前撮りもチャペルでの挙式も、予算的に無理だな、で終わっちゃう。この仕事をするようになって視野が広がり、自分で工夫して、たくさんの選択肢を見つけられるようになった。それは、本当に大きな成長だと思っています」。

「写真撮影があるなら、もっといい格好してくれば良かった~」とおどける前新さん。周りのメンバーはみな笑顔だ。ちょっかいを入れる人もいる。前新さんが、誰からも愛されるキャラクターなのは一目瞭然。前新さんのように、人懐っこい笑顔と、隠しごとのない素直さ、誰とでもフレンドリーになれるコミュニケーション力を持ち合わせているメンバーたちが集うYICHA。新しく入社される方のことも、しっかり受け止めてくれるのだろうな、という安心感が感じられた取材となった。

(保戸塚)

募集要項
活躍してほしい(仕事内容)
PCや携帯電話・スマートフォンに配信される広告のデータ管理及び運用をお任せします!
具体的な業務は、広告データの入稿、予算の管理、広告効果の確認・配信調整、データの集計/レポート作成、営業担当への提案となります。
単純な事務作業にとどまらず、データを分析し、広告効果を改善していくところに大きなやりがいを感じられます!
こんな方を歓迎
・広告に興味がある方
・気の合う仲間と一体感を持って働きたい方
・成長性のある企業を探している方
・物事を客観的に分析できる方
・体調管理に気を配れる方
必須スキル
経験や知識は不問
基本的なPC操作、Excel操作経験をお持ちの方。
雇用区分
正社員(中途)
勤務時間
9:30~18:30(休憩60分)
給与・年収
正社員(中途)月額22万円以上 ※みなし残業代含む
昇給・賞与
昇給あり/賞与(年2回) ※業績により変動
休日
週休2日制、GW、年末年始、有給休暇
待遇・福利厚生
健康保険、雇用、労災、厚生
求職者へのメッセージ
入社後は、Web広告や取り扱っているサービスについての研修を受けた後、先輩社員と一緒に案件を担当していただきます。
十分なノウハウを持っている先輩スタッフが丁寧に指導していきますので、分からないことはなんでも聞いてください。
本社所在地
東京都港区六本木5-18-18 プレシャス六本木7F
設立年月日
2006年6月
代表者
代表取締役 小原和浩
事業内容
インターネット広告事業となります。
多くのパートナーメディアとクライアントとの間に立ち、様々な広告をPCや携帯電話・スマートフォンへ配信しております。
受付は終了しています
この記事をシェアする
会社概要
株式会社YICHA(イーチャ)
インターネット広告事業となります。 多くのパートナーメディアとクライアントとの間に立ち、様々な広告をPCや携帯電話・スマートフォンへ配信しております。
従業員数
平均年齢
この記事をシェアする
株式会社YICHA(イーチャ)
インターネット広告事業となります。 多くのパートナーメディアとクライアントとの間に立ち、様々な広告をPCや携帯電話・スマートフォンへ配信しております。
従業員数 /平均年齢
株式会社YICHA(イーチャ)
インターネット広告事業となります。 多くのパートナーメディアとクライアントとの間に立ち、様々な広告をPCや携帯電話・スマートフォンへ配信しております。
従業員数 /平均年齢